1490453831059

(´・ω・`)最後にちゅー見せつけられるヒロインズwww

483:名無しさん:ID:sRtTCO/H0.net

1490453870606

おい最後まで頑張って見たけど全然わかんなかったぞ

485:名無しさん:ID:q9ldHnUw0.net

まさかのハッピーエンド

487:名無しさん:ID:soieP9Rz0.net

いい最終回だった

のだろうが、正直よく分からんかった


488:名無しさん:ID:+VcI7cDw0.net

1490453221614

かがりちゃんの母性半端なかったな

493:名無しさん:ID:cyBFouCw0.net

とうとう終わってしまった
終盤駆け足だったけどよかったわ、終わり方が少し切ないけど


498:名無しさん:ID:a990SISCa.net

1490452990174
1490453047748

石の町から朱音を連れ出すシーンはカットしちゃいかんだろ

500:名無しさん:ID:7Ta5wzeR0.net

最後咲夜みたいな存在になって会いに行ったでいいのか?

510:名無しさん:ID:K2Z2IP2x0.net

両親との再会と別れカットか、名シーンなのに

536:名無しさん:ID:K2Z2IP2x0.net

会長の救出がマッハでワロタ

518:名無しさん:ID:LTwA4AgZ0.net

篝に執着して一期より殺伐とした道選んだ結果がこれかと思うと
まだ一期のがマシだった感しかない


526:名無しさん:ID:36egGcZ9a.net

よくまとめた方だったし石の街以外は満足かな
地竜さんにセリフがあったりちゃんとバトルがあったのは予想外だったわ


535:名無しさん:ID:N0gxmMCT0.net

つか、月篝が導き出した正解はこんなことじゃないんだろ?どのツラさげて月篝に会えるのよ

538:名無しさん:ID:36egGcZ9a.net

>>535
こんな事だよ
あくまでもあの理論は「人類が」助かる為のものであって地球を救うものではない


541:名無しさん:ID:QFKQlmb7d.net

>>535
全部月篝が導き出した答えだよ
moon編ラストの語りで「利己的な私」「認めてはいけない感情だった」とか言ってるでしょ


537:名無しさん:ID:dlB8ZRu40.net

執事姿にすんなら咲夜は入れて欲しかったなぁ
一番ショックなのはやっぱり石の町全カットはキツイ、一番好きなのにあそこ
けど篝殺す所はテーマとかが一回ゲームやった上だとゲームより解りやすかったし最後の再会シーンはゲームより解りやすい形になってたし良い所も有ったし良い最終回だった


555:名無しさん:ID:5Mr3bLE1K.net

原作組には悪いがいい最終回だったよ
もっとKey特有のベタな泣かせに来るかと思ったら余韻多めのラストで良かった
でもやっぱりあと2話分位欲しかったのかなぁ、という気がする


558:名無しさん:ID:5pH9wHy0M.net

Rewriteアニメ化なんてもうないと思ってたから、
細かいこと言い出したら尺が圧倒的に足りないけど
とりあえず作ってくれただけでもよかったと思うわ


568:名無しさん:ID:N0gxmMCT0.net

1490453614660

最後に出てきたルチアは手袋してなかったけど、腐ってないってことでおk?

575:名無しさん:ID:QzXkCjgJ0.net

>>568
そうだよあのルチアは元々の能力である超振動しか使えない


578:名無しさん:ID:36egGcZ9a.net

>>568
おk
元々ルチアの毒はガーディアンの実験で付与された能力だからな


673:名無しさん:ID:pOj0t7Nk0.net

朱音助ける下りはやって欲しかったけど
個人的には満足できたな、コタロウが報われる感じになってたし


686:名無しさん:ID:QpOeR0Iu0.net

まぁ毎週楽しめたけど、もっといいものができたはずと思わざるを得ない
江坂戦でシリンジ投げて欲しかった


696:名無しさん:ID:pOj0t7Nk0.net

1490452638163

地竜戦は個人的に悪くなかったけどコタロウ全否定のセリフ欲しかったな

701:名無しさん:ID:gpoNns8B0.net

テキストないと地竜さん何言ってるか全然聞こえんwww

710:名無しさん:ID:irWamYtF0.net

これはハッピーエンドなのかな?
コタロウは蘇った設定って事でOKなのかな?


718:名無しさん:ID:q8f5EEsn0.net

>>710
ハッピーエンドではあるけどどっちかっていうとトゥルエンドーとかそっち系
コタは魔物として創出されたので厳密には蘇ったわけではない


726:名無しさん:ID:nn6LD47X0.net

>>710 人間の瑚太朗は死んだ
あの瑚太朗は咲夜と同じで魔物化してる

ちなみに原作エンディングだと最後の一枚絵は篝らしき双葉の周りに瑚太朗とヒロインズが囲ってる、って感じ
だから明確に篝と再開出来たアニメ版はその分報われていると思う


516:名無しさん:ID:nbnkm0G1d.net

良い記憶が親殺してでも生き残るってどこでわかるの?
人類殺したいガイアとガイア殺したいガーディアンしかみてないんだが
なんで篝殺したの?
なんで地球助かったの?可能性を繋げたとか助かるか助からないかの二択で焦ってたんじゃないの?


570:名無しさん:ID:5wHHjMxf0.net

>>516
鍵活かしとくと救済が始まるのは1期と一緒
殺せば救済は止まる

コタさんがやったのはガイアとガーディアンの指導者ブチ殺して
人類を極限まで減らして資源の消費を抑制した上で
自分自身が宇宙船になって人類の未来を繋げた


608:名無しさん:ID:BjeYMErhK.net

>>516
ガイア (ガイア仮説、人間は地球のガン)
ガーディアン (地球を大切に 資源を節約しよう)

という90年代的思想に対して、地球という母親の資源を食い潰してでも、そして命を資源として有効
利用してでも地球生命体の種を地球外に拡散させるのが正義という考え
地球を助けるのではなく、地球が産み出した知的生命体の未来を守るのが答え


634:名無しさん:ID:q8f5EEsn0.net

>>608
ガーディアンに地球を大切に資源節約しようなんて考え無いよ
アレが考えてるのは人類本位
だから星の化身である鍵を殺して自分たちの生存の権利を主張してる


655:名無しさん:ID:BjeYMErhK.net

>>634
「人類の生存可能な環境を地球上に維持する為に」が抜けていた
地球委員長の話から分かりやすい言葉を選んだだけ
資源の節約をしても、大局的には地球上に留まり資源を食い潰していくことには変わらない


519:名無しさん:ID:JcvIaI+Ad.net

1490453398298

魔物と超人技術のおかげで人類が宇宙進出して広がる可能性が生まれました
いい記憶とは生命が広がる可能性紡ぐこと

ポチが月コタの願いを叶えて終わり


543:名無しさん:ID:N0gxmMCT0.net

1490453156226

篝が「間に合わなかった」って言ってたけど、間に合ってたらどうなってたの?

580:名無しさん:ID:QFKQlmb7d.net

>>543
原作では篝を刺したあとコタさんと篝が融合するような演出があって、そうすることであのひとっ飛び能力を持った執事コタさんが産み出されるのよ
だから生命が宇宙に広がっていくには篝を刺し殺さなければならない
その辺も全カット
アニメ組に分かるわけがない


545:名無しさん:ID:JcvIaI+Ad.net

1490453777079

目的は地球を救うことじゃなくて生命を繋げることなんで

552:名無しさん:ID:N0gxmMCT0.net

つまり月篝的には、地球篝を殺してでも人類が広がればおkってこと?

557:名無しさん:ID:36egGcZ9a.net

>>552
そういう事
最後に流れた曲の歌詞を読むとわかりやすいかもな


567:名無しさん:ID:8akiya5Z0.net

>>552
月篝的というより
篝のような存在は自分を殺してでも広がって欲しいという世界観
劇中の「母を殺して~」ね


577:名無しさん:ID:oSsjbhkK0.net

「人間は地球の資源を食いつぶす酷い存在だが、それでも命をつないでいくことに意味はある」ってことなのかな?

でも実際のところ、水力・太陽光・風力発電などは資源を食いつぶさないので、そういうエネルギーにシフトしていけばいいのだが


582:名無しさん:ID:CZXvDf2o0.net

>>577
このお話の本筋は概ねそう思う


583:名無しさん:ID:KjgYrae90.net

1490453814759

最後の篝ちゃんはmoon編の篝と同一?
最後の魔物として召喚されたコタロウはどこまで覚えてるの?


587:名無しさん:ID:36egGcZ9a.net

>>583
月の篝ちゃんは同一の存在
瑚太朗がどこまで記憶があるかはわからん
邂逅シーンはオリジナルだった気がするし


596:名無しさん:ID:QpOeR0Iu0.net

プラスだと執事コタが枝世界の記憶(ヒロイン個別ルート)をバッチリ覚えてるシーンが追加されてるから月篝のことも覚えてるんじゃないかな

605:名無しさん:ID:SKFMfDlF0.net

1490452244252

「なぜ孤独でなければならなかったのか」は半分判ったけど半分わからなかった
最後に時間を稼ぐために鍵を殺せる意思を持つためには何一つすがるものを持ってちゃいけないのかもしれないけど、
それ以上の理由はあまりピンときてない

「高次元存在の命令のままに動いているだけでいいのか」には明確な答えをくれたので満足だ
最後の最後で自分自身の意思で選択肢を新しく切り開いたのは見事


612:名無しさん:ID:6UFXv+/80.net

>>605
篝刺したのも篝火による誘導なんですよ…
だから瑚太朗はこれは呪いだと言う


615:名無しさん:ID:QFKQlmb7d.net

>>605
自分の意思で篝を刺し殺したんじゃないぞ
月篝の意思だぞ
最後の篝火の選択肢「従う」でコタさんに地球篝を刺し殺させたんだよ
だからコタさんは「これは呪いだ」って言ってるの


623:名無しさん:ID:SKFMfDlF0.net

>>612>>615
マジかよあの選択肢の画面割れた演出は既存の選択肢の外から自分の意思で掴み取ったものだと思ったのに…
となると徹頭徹尾操り人形として動かされた挙句、最後にそれを嘆いて終わったのか
せめて最後くらいは自分自身の意思で、辛くて嫌な選択だったとしても自分の意思でやってほしかった


631:名無しさん:ID:36egGcZ9a.net

>>623
篝火は天王寺瑚太朗という個体に刻まれた強制コマンドみたいなものだからな
数ヶ所を除いて自分では逆らえないから仕方がない


624:名無しさん:ID:2kUqBYMhM.net

このゲームの前提として命は広がっていかなければならないってのがあるからな

637:名無しさん:ID:I3zQ7xaN0.net

1490453692189

アニメ組だが内容よく分からなかったけど雰囲気と謎のカタルシスのおかげで視聴後感は悪くない
・ガイアとガーディアンの争い止めたが救済は進行
・救済を止めるため仕方なく地球篝を殺すがコタさんも死亡、ヒロイン達に今後の地球を託す
・数年後ヒロイン達がコタさんを魔物として復活させる(咲夜状態?)
・コタさんは魔物の力で月からずっと見守ってた月篝に逢いに行った
ゲームの考察サイトも見るとこんな感じ?
「良い記憶」って地球はもう活性化しないので地球を捨ててコタさんが言ってたみたいに宇宙に出るってことかな
文字で何度も読み返して頭の中整理しながらじゃないと意味不だわ


656:名無しさん:ID:gpoNns8B0.net

>>637
大体そんな感じです


676:名無しさん:ID:I3zQ7xaN0.net

>>656
ありがとう
終盤の地球篝とコタさんの動きにどんな意味があったのか分かるような分からないようなモヤモヤ感


709:名無しさん:ID:6UFXv+/80.net

>>676
中途半端な救済によって人類に危機意識を持たせて命の技術を普及させる
限界まで書き換えた瑚太朗と篝を融合させてポテンシャルの高い木にしてそこから魔物を作らせる
瑚太朗には潜在的に「いつかまた君と会いたい」というメッセージが埋め込まれているので月を目指すようになってる
リライト能力の代償を全人類でカンパできるので宇宙移民船になれる舟人誕生
こんな感じ


724:名無しさん:ID:DniFVrzt0.net

>>709
これはいい補足
そういうことだったのか


672:名無しさん:ID:oXgHyNb90.net

何がどう良い記憶だったのかわからないんだが(´・ω・`)

679:名無しさん:ID:q8f5EEsn0.net

>>672
命にとって良い記憶
命の可能性は未来に続く道筋を開いた


716:名無しさん:ID:DniFVrzt0.net

原作未プレイだけど割と面白かった
途中でだれそうになったけどなんだかんだで見ててよかったな


http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/

ちょっと理解がぼやっとしたまま終わったけどスレ読んだらなんとなく分かったぞい
篝ちゃん刺したあたりでこれでいいの!?って思ったけど命を未来に繋いだという意味ではこれでよかったんやな
最後に月篝ちゃんとも再会できてこたさんの救いもあったし余韻も悪くない感じだった

いきなり会長助けに行ってたり尺きつそうだなーというのはこれまで通りだったけど最後のエピローグに尺使ってたりなんとか収めようというところは理解できた

テーマはシンプルながら描き方が複雑で理解が難しいところもあったけど結構楽しめたかな
ヒロインたちも個性的で可愛かったし個別ルートもちょっと見たかった
2クール目入ってからのこたさんとヤスミンたちの話とダブルスパイやってるときの話がエピソード的には好きだったかな
ロリヒロインたちも成長後とはまた違った可愛さがあって小鳥ちゃんとか良かったよ
どうしてあんな激寒駄洒落を言う子に育ってしまったのか…

Rewrite 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
Rewrite 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
Rewrite 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
Rewrite 8(完全生産限定版) [Blu-ray]
Rewrite Original SoundTrack
Rewrite Original SoundTrack